アブナイ꙳★*゚ナースのブログ

現役フリーターナース(元美容系・今は性感染症内科3つ掛け持ち勤務)が斜め系ナース目線で性病から美容まで割といろんなことを書いてます。

プラセンタ注射を継続しての変化②

こんにちは。ひのでです。

今日は、久しぶりの美容健康ネタです。

 Massage, Move, Therapy, Physiotherapy, Physio, Relax

 

 

 

私は毎週、美容皮膚科に通い

プラセンタ注射を3~4本ずつ、肩やおしりに入れています。

 主に筋肉注射です。

 

 ちょうど5か月が経過しました。

 

 

プラセンタ注射をしたい場合、

「プラセンタ注射」と検索すればたくさんクリニックが出てきます。

 

クリニック毎に価格が違う位なので、自分の通いたい所を選べはいいと思います。

 

 

 

プラセンタ注射をはじめる前は、私は特に困った症状は出ていませんでしたが

強いていえば、手のひら、足の裏が火照り熱くて眠れない事でした。

 

それも、始めて3ヶ月位したらいつの間にか全く気にならなくなっています。

 


だいたい、2~3ヶ月過ぎた辺りから

 

 

あれ、そういえば疲れにくくなった

寝不足気味だけど、仕事辛くない

なんだか肌の調子がいいぞ

全身ツルスベ肌!気持ちいい!

生理前のPMSが軽くなった

頭痛が減った

ぐっすり眠れるようになった

 という実感があります。

 

わたしは以前から、体温高めキープ・腸内環境良好で

めちゃめちゃ健康です。(自慢です笑)

 

生活はズボラで全く運動せず、外食ばかりの毎日ですが

今年の健康診断も超優良でした。

 

 

プラセンタ注射が 結果の全てではないですが、

アンチエイジング効果あると言えるのではないでしょうか。

 

 

⇩アンチエイジングといえば

       抗酸化作用の強いアスタキサンチン。

  レモンの60倍もあるといわれています。 私も毎日飲んでいます。

 

 

 

話は本題に戻りますが。。

 


注射した後や注射する部位についての感想は こちらに書いてあります。

⬇️

www.abunainurse.com

 

先月あたりに、 勤務先のドクターとプラセンタ話に花を咲かせていたら

私の実感について、先生も興味津々でいつの間にか個人で100本発注してました(笑)

 

多忙による慢性疲労がすごいとのこと。

 

今では週2回、私が先生担当の注射係です。

f:id:AKYtan:20191122200210j:plain


 

 


私は 更年期症候群の予防目的で保険適応でやっているので、

月に15本迄のプラセンタが低価格で、注射することができます。

 

 月に合計7500円、年二回の血液検査で1年間通すと

確定申告の医療費控除も申請できるので、負担は軽いと思います。

 


保険適応じゃなくても、美容クリニックに行けば

値段幅はあるけど1本から注射できますよ。

 

一日おきに1本注射して、週に3本が良い様です。 

 

実際、私は今通ってるクリニックのナースさんに

週3本以上入れないと効果的ではないと言われました。

 

どうしても注射が怖いの!!

っていう方は、プラセンタの内服もあります。

内服は保険適用外だと思います。

 

価格は30日分15000~20000円の幅くらいでしょうか。

私は詳しくないので、受診したクリニックに聞いてみるのが良いかと思います。

 

 

 

 

長期間継続摂取しても、副作用の報告は出たことが無いらしく

安心して続けられると思います。


肝機能をサポートする働きもあるので、飲み会の前に注射すると

悪酔いをせず次の日楽だとか。

 


私はそれ程アルコール飲むわけではないので、その効果についてはわかりませんが

前職の酒豪ナース達はそう言っておりました。

 

 

 ただし、プラセンタを摂取すると、できなくなることが一つあります。

 

 

 プラセンタは、ヒト胎盤を原料として製造された医薬品なので

血液製剤のように同意書が必要なクリニックもあります。

 

原料となる胎盤は危険な感染症がないと確認済みですが

未知のウイルスやクロイツフェルト・ヤコブ病※の存在は完全に否定はできないので

プラセンタを1回でも投与したことある人は、献血をすることができなくなります。

 

※クロイツフェルト・ヤコブ病

https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

 

orange abstract paint art

 



 私個人的には、献血できなくなっても全然かまわないし

あるかどうかわからない微小なリスクより

それより、自分の体に表れてる効果や実感がしっかりあるから

 

どちらか選べと言われたら間違いなく

「献血できなくなる」より

「プラセンタを打つ」を選ぶし、人に勧めます。

 

 

いろんな意見があると思いますので、あくまでも事前に受診したクリニックで

医師の説明をしっかり聞き、理解したうえで自己責任で摂取するように

してくださいね。(美容目的では特に)

 

 

来月辺りに血液検査があると思います。

血算・生化・女性ホルモン値を調べるのですが、結果に対しては自信しかないので

まあ楽しみではあります。

 

 

このままさらに継続してまた報告しますね。

勤務先のドクターの効果も気になるところです。

楽しみですー。

 

 

 

<a target="_blank" href="https://alwys.net/contents/ard.php?id=OS015739&adwares=os910244"><img src="https://alwys.net/contents/photos/027790_vitalme-astaxanthin_480_360.jpg" width="288" border="0"></a>

 にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

   

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 function disableSelection(e){if(typeof e.onselectstart!="undefined")e.onselectstart=function(){return false};else if(typeof e.style.MozUserSelect!="undefined")e.style.MozUserSelect="none";else e.onmousedown=function(){return false};e.style.cursor="default"}window.onload=function(){disableSelection(document.body)}