コンドーム着用してても防げない性病って知ってますか?

こんばんは。

アブナイナースブログのひのでです。

f:id:AKYtan:20191118224441j:image

 

 

コンドームつけていても

性病の感染予防は

100%完璧ではないのは

ご存知だと思います。

 


いくらコンドーム装着していても

正しく付けていなかったり、

 


最初から最後まで付けていなかったり、

 


オーラルでは付けていなかったり,

 


危ない橋は沢山あるわけです。

f:id:AKYtan:20191118223658j:image

 

 

それでは、コンドームつけててもアブナイ

危険度ごとに書いていきます。

 


【危険度①】

ちゃんと着けていればまず大丈夫☺

HIV    (ヒト免疫不全ウイルス)

HCV  (C型肝炎)

HBV  (B型肝炎)

・性器クラミジア

・性器淋病

 

 

 

【危険度②】

ちゃんと着けていても感染リスク高い😅

・性器ヘルペス

・尖圭(せんけい)コンジローマ

・梅毒

カンジダ

赤痢アメーバ

・膣トリコモナス症

 

 

 

【危険度③】

着けていても殆ど無効😱

・毛じらみ

疥癬(かいせん)

 

 

 

尖圭コンジローマ性器ヘルペスの様に

皮膚と皮膚との接触

感染経路になるものや、

 


下着やタオル、便器からも

感染する事のある膣トリコモナス症

 


オーラルやキスだけでも

感染リスクがある梅毒

 


コンドーム無しでするMSMで

拡大中の赤痢アメーバ

 


この辺りが特に注意が必要と思います。

 

 

 

毛じらみは、

今は患者さんの数は少ないですが、

決してゼロではありません。

 


体中の毛に感染し、

毛に卵を産み付けるので

虫めがねで確認することは可能です。

 

 

 

 


疥癬(かいせん)は

とても小さなダニが寄生します。

 


強い痒みがあり

従来は性感染症の認識ですが、

私はお会いした事はありません。

 


それよりも

学校や施設での集団感染が問題になったりしていたようですね。

 

f:id:AKYtan:20191118223719j:image

危険度①のものでも、

オーラルなどで喉に感染したりするので、

一概には大丈夫とは言えませんね。

 

 

外国では、

オーラルでもきちんとコンドームをつけて

するようです。

それ用のコンドームが販売されてるみたいですね。

 

 

MSMも避妊の必要は無くても

感染症予防の為に装着してする事を

して欲しいなーと思います。

(最近、MSMの患者さん増えてます。)

 

 

 

性病は、本当に侮れません。

軽度のものから

生命に関わる重度のものまで様々です。

 

 

 

感染して辛い思いする前に

ちょっと慎重になっても

いいと思うんですよね。

 

 

 

それでは、また書きますね。

 

 ↓↓↓ 定期的な検査もぜひ ↓↓

 

 エイズセルフ検査キット(HIV/AIDS)

 梅毒セルフ検査キット(Syphilis)

 

 にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 function disableSelection(e){if(typeof e.onselectstart!="undefined")e.onselectstart=function(){return false};else if(typeof e.style.MozUserSelect!="undefined")e.style.MozUserSelect="none";else e.onmousedown=function(){return false};e.style.cursor="default"}window.onload=function(){disableSelection(document.body)}